2017年12月02日

正しいこと

純粋に己の求めるものを追求し、それが正しいことと思うことは危険である。
果たして正しいということを天のもとで証明できることはあるのだろうか?
それはありえないと私は考える。
この世に正解なんて何一つない。
だからこそ人は生きていける、と言っても過言ではない。
これが正解である、と言った時点ですべては帰結してしまう。
そこから未来を生きていく意味はすべてなくなる。
疑問があること、問題や課題があること。
それを最大限楽しみながら毎日を生きていくこそ素晴らしい。
しかし、私は若い頃からいつも教えられた正しいことを求めて生きてきた。
しかし今、正しいこととは何か、それを日々問いながら過ごしている。
日本の教育は、正しいことは何か? そして、誤りは何か?
我々の時代はそれがすべてであったが、今も差ほど変わりはない?
もしそうなら、日本の教育は大いに問題がある。
とは言うものの、果たして我々の会社はどうか?
それを、謙虚に日々問いかけながら歩まないといけない。
なぜかそんなこと考えた一日だった。











posted by kurihara at 20:59| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする