2018年09月07日

私が変わればみんなが変わる

一回目のプレゼンは無事終わった。
みんなが準備を十分行った結果はたいへん素晴らしかった。
プレゼンを行ったスタッフの姿は17年ほど前に入社した時とは雲泥の差であった。
堂々と自信をもってプレゼンをする姿は頼もしさを感じた。
もちろん一緒にプレゼンに参加したスタッフとの見事なチームワークが素晴らしかった。
普段は感じる場面が少ないが、みんな大きな成長を遂げているのだ。
これは無理かな?
と思ったり考えたりしているのは私の大きな偏見である。
思いきって任せれば、みな大きな力を発揮する。
それが明らかになったのが今回の大きな収穫である。
私自身の見方や考え方を変えられるか否か?
それが大きな未来へのカギである。
スタッフたちの可能性は限りなく未知で、そして大きいのである。
そこに夢が生まれる。
やはりリーダーの器以上にチームは大きくならないのだ。
2回目のプレゼンのために日曜からみんなで現地に向かう。
これですべてが決まるわけだが、一切を彼らに任せることにした。
必ずいい結果が出る、と確信している。
私が変われば、みんなが変わるのである。





posted by kurihara at 21:56| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする