2017年08月22日

泰然自若

人生には、やはり流れがあると感じる。
あまり良くない流れの中に入っている時はいろいろ問題が起こる。
また、良い流れの時はすべて上手くいく。
そんなことは考えたことはなかったが、最近そう感じる様になった。
齢のせいであろうか?
しかし、大切なことはどんな流れの時も、
自分がやろうと思ったことは、決して諦めずにやり続ける。
そうしているうちに、流れは変わる。
これは「陰極まれば陽に転じる」という自然の摂理である。
そして、いずれまた「陽極まれば陰に転じる」。
すべて自然はバランスなのである。
そのことが本当に分かっていれば、
良い流れの時は「備え」を怠らず、悪い流れの時は「諦めず堪える」、
という生き方がみえてくる。
そして、大切なことはどちらの状況でも笑顔を忘れないこと。
そうすれば、悪い流れの時も周りのみんなが楽しく過ごせる。
何事にも一喜一憂せず、泰然自若の様で日々を過ごせる。
そんな人間になりたい。









posted by kurihara at 21:55| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする