2018年02月06日

計画通りは目的ではない

2月に入って早6日が過ぎた。
いろいろ思いもかけない有難い話を頂きながら毎日を忙しく過ごしている。
昨年から正月休みにかけ年間の計画をしっかり立てて歩み出した一年だが、
1月が終わる時点で、既に思いもよらない新たな展開が始まろうとしている。
まったく人生はわからないものである。
ただ、進もうとしている方向は同じだから問題はない。
そうした意味では計画がその通りにいくことは大いに結構なことだが、
その通りでなくとも目的を達成するための手段である以上、
現実に合わせてどんどん良い計画に変更していくのが良い。
ことが計画通りにいくこと、予算通りに事が成るは良いことであるが、
計画を上回ること、予算を下回ることは尚更良いことである
注意をすることは、それを己自身の分析や反省材料としてつかうこと。
決して自分以外の人の評価や判断材料としてつかわないことが肝要である。
お蔭様で今年は自分が考えていた計画以上の良いことがたくさん起きている。
良い流れは、さらに良い流れを生み出すであろう。
こうした時はその流れに乗ることが肝要でる。
天が見方してくれていると感謝しながら日々を過ごしていこう。
今年はこれからもたくさん良いことが起きそうで有難い限りである。

















posted by kurihara at 22:20| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする