2019年08月16日

今を笑顔で語れる日

お盆休みも終わり、電車も少しづつ勤めの人たちで増えてきた。
それぞれの夏を過ごし、来週からは東京も通常の姿に戻る。
我々も来週から通常業務に戻るが、休み中も目標に向け多くのスタッフが働いていた。
つくりたい未来があり、そのためにやるべきことがあり、皆元気に頑張っている。
できればゆっくり休んで過ごせれば、それが一番いいのかもしれないが、
今休むより、今頑張り、目標を達成し、新しい未来をつくることの方がいい。
一人一人の顔からその気持ちを素直に感じられ嬉しい限りだ。
エネルギーは不滅であり、自然は力を尽くした分だけ成果は必ず上がる。
天から運を授かり、やるべきことが論理的で、力を尽くせばいづれ答えは必ず出る。
ブラボの事業を通し、改めてその真理を検証でき嬉しい限りである。
皆で力を合わせ、早く目標を達成し、今を皆で笑顔で語れる日がとても楽しみだ。








posted by kurihara at 23:40| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

器量

東京の今は、正月と肩をならべ一年で一番静かな時。
ある人は故郷へ帰り、ある人は避暑か旅行に出かける。
夕方の散歩でほとんど人に会わない街並みの中、空を見上げると半月が出ていた。
これから大きくなるのかそれとも逆か、定かではないがとても静かな夕暮れだった。
こんな時は不思議に故郷を思い出す。何故か理由はわからない。
昨夜は社員皆で焼き肉を食べに行った。皆楽しそうにお腹いっぱい食べた。
ある想いをもって30年以上、寝ても覚めても常に考え開発し続けてきたシステム。
でも、その想いは形になることはなかった。
形にならなければ、人はその意義を確認できない。
唯物論は正しい。唯心論は自分一人で解釈することなのかもしれない。
自然界に無駄なものは何もない。
新しいことが生まれるためには無駄は必須なのだ。
無駄と考えるのは人間なのだ。
その辺りのことを少しは解釈出来るようになった。
そして、大きな心で笑顔で暮らせるようになった。
これからもっと大きな器量をもてる様になりたい。


posted by kurihara at 22:20| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

大切な方の知らせ

今日、大切な方が亡くなった知らせを頂いた。
四十年ほどお会いしていないのだが、二年に一度は手紙でお互いの近況を書き留めていた。
最後の便りは今年一月だった。
改めて読み返すと別れと思われる大切な言葉がいくつか綴られていた。
人生において大切なことを沢山学ばせて頂いた心から尊敬できる方だった。
自分の目標が達成できた時、一早く報告したいと願っていた方だった。
頂いた手紙に書き留められた大切な言葉を、一つ一つ丁寧に受け止め実践していきたい。
その自分の姿をきっと天からみていてくれて、常に応援し叱咤激励してくれるに違いない。
私の中には、これからもずっと生き続けていく唯一無二の方である。
お顔も声も、いつもの凛とした姿勢も、目を閉じればすべてはっきりと思い出す。
辛い時、苦しい時、いつも笑顔で「がんばれ!」と励まして頂いた。
とても及ばないのだが、少しでも自分がそうした元気を与えれる人間になりたい。










posted by kurihara at 21:56| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする