2018年03月07日

永遠の母

桜の開花予定日が公表された。
東京は今月の22日とのこと。例年より少し早いらしい。
何と幸せなことか。
こうした話題がテレビで放送され多くの人々が耳を傾ける。
これを幸せと言わずして何を幸せと言うのか。
有難い限りである。
今の自分はこうした放送を日常的に聞くことができ、
こうしてブログに書くことができる。
これは最高に幸せなことであり、感謝以外にない。
しかし、意識をしていないと、当り前になってしまうと、
至らない自分は幸せを感じることも、感謝することもできなくなる。
やはり自分のような至らない人間は、日に三省することを習慣にしなければいけない。
習慣になれば、朝起きて歯を磨かなければ気持ちが悪いように、
ある決まったタイミングで三省しなければ気持ちが悪くなる自分になりたい。
まだまだ三省とまではいかない自分だが今日からさらに意識して毎日を過ごしたい。
私の母はきっとそうした生き方をしていたに違いない。
少しでもそんな母に近づけるようになりたい。
いつまでたっても母は永遠に母である。
いつの日か自分もそんな人間になりたい。








posted by kurihara at 21:09| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする